バストアップサプリは、本当に効果があるの?

女性らしいバストに憧れている人は多いですよね。バストアップするため、サプリメントを摂取したことがある人もいるのではないでしょうか。けれど、なかには「効果が感じられなかった…」という声もあります。もしかしたら飲み方が間違っているのかも知れませんよ。

バストアップのサポートをするだけ

胸を大きくしよう

実は、バストアップサプリそのものにバストアップ効果はありません。正確に言うと、バストアップの「サポート効果」があります。
では、サポート効果とはどういうことでしょうか。

乳房には、「乳腺」という組織があります。乳腺は女性ホルモンが分泌されると発達して、脂肪がつきます(胸が大きくなります)。バストアップサプリには、乳腺の発達や女性ホルモンの分泌をサポートします。

そのため、ただバストアップサプリを摂取するだけでなく、筋トレやマッサージも組み合わせると、より効果が出ますよ。

午後10時までに飲もう

バストアップサプリには、1日の目安量は書かれていても、詳しい飲み方が書かれていない商品もあります。せっかく摂取するのなら、効果的な飲み方をしたいですよね。午後10時から午前2時のあいだは、最もホルモンが分泌される時間帯です。

バストアップサプリメントは、ホルモンに影響するものだから、ホルモンの分泌が活発な時間帯に飲むと良いのです。もちろん、1日の目安量を守って飲んで下さいね。

ホルモン周期と組み合わせよう

ひとくちにバストアップサプリと言っても、「エストロゲン型」と「プロゲステロン型」と2種類あるのです。前者には、プエラリアやイソフラボンなどがあり、卵胞期に飲むと良いです。後者には、チェストベリーやワイルドヤムなどがあり、黄体期に飲むと良いです。

バストアップは時間がかかるもの

サプリメントとは、薬ではないので残念ながら即効性はありません。

「飲んだけど効果がなかった…」という人は、最低でも1ケース飲み終わる程度はかかると思って下さい。数日間、または数粒のんだだけでは、女性ホルモンに大きな影響は出ないのです。

バストアップサプリの効果